RHYTHM_AND_BOOKS.—ヘンテコたちの集会所

代々木八幡のヘンテコ古本とキノコのお店


代々木八幡にある、小さくて、濃厚なお店です。

RHYTHM_AND_BOOKS. RHYTHM_AND_BOOKS.

「RHYTHM_AND_BOOKS.」は 代々木八幡駅から3分くらい
代々木公園駅から2分程度歩いてみると到着する
ヘンテコリンな古本とラブリーなキノコと雑貨のお店です
原宿駅からも代々木公園を突っ切って14分 渋谷駅ハチ公口から頑張って18分
ニッチでアッパーな昭和の古本や雑誌、世界中のきのこ本が大好物!
チェコやハンガリーなどの外国の絵本、レコードやCDなんかもあります
オモシロイに欲張りな古本屋です


オモシロイに欲張り、と語るのに恥じない内容の本屋さんでした。

ダサ絵本コーナーがあったり、

RHYTHM_AND_BOOKS.

昭和の教科書が売られていたり、

RHYTHM_AND_BOOKS.

文庫を寄付すれば本がもらえたり。

RHYTHM_AND_BOOKS.

音楽関係の本、アートブック、漫画などから始まり、超能力やらマジックの本まで、ごった煮状態です。
でも、それがすごく気もちいい。

あ、あと、めんこも売られていました。

チェコの絵本は、絵柄もかわいく、他で見る機会もないので新鮮でした。
言葉は読めなくても、雰囲気を楽しむことができるのが、絵本の利点ですよね。

しかし、この混沌とした空間の中、なぜかわいらしいチェコやハンガリーの絵本があるのかは、謎です。
むしろこの子たちが入ってくることによって、より店内のカオス濃度が増しています。


さて、ここで買ったのは、こちら。
みうらじゅんと田口トモロヲが、尊敬する男気溢れる俳優、チャールズ・ブロンソンに思いを馳せながら、「ブロンソンならこう言うね!」と勝手になりきってお互いの悩みを聞き合います。

ようはただの悪ふざけであり、屈折を続ける文科系男子を救う金言でもあります。

この、「てへへ。なんか本になっちゃった」という感じのノリが、RHYTHM_AND_BOOKS.と合ってるなぁ、なんて跡付けを感じながら購入しました。

代々木公園も歩いてのすぐの立地です。
カオスな密室本屋で出会った本を連れて、代々木公園のベンチでちょっと読書。
そんな休日はいかがでしょうか。


RHYTHM_AND_BOOKS.


より大きな地図で 本屋さんたち を表示


You may also like

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です